歴史

スポンサーリンク
テレビ

NHKドラマ「ストレンジャー~上海の芥川龍之介~」大正時代の国際都市上海。

NHKで年末に放送があった松田龍平主演の日中共同製作のドラマ。ほぼ全編が上海ロケで、非常に力の入った作品。 大正時代に芥川龍之介が新聞社の特派員として上海に滞在したときの手記がもとになっている。芥川の目を通して、当時の国際都市上海を物...
映画

映画「清洲会議」(2013)三谷幸喜監督作品。歴史ファンにとっては傑作映画。

年越しは楽しい映画でと思い、選んだのは「清洲会議」。三谷幸喜原作、監督で、本能寺の変直後の清洲会議を題材にしたコメディ作品。 冒頭であっという間に本能寺の変から中国大返し、山崎の合戦が終わる。そして清洲城で織田家の重臣たちのよる会議が...
テレビ

英雄たちの選択「追跡子だくさん将軍の大名ファミリー化?計画」徳川家斉の統治政策。

テレビの歴史番組で徳川家斉が取り上げられたことはほとんどない。名前がでるときは、子沢山で全国の大名に養子を押し付けたオットセイ将軍としてだ。当然、50年も将軍でいたのに評価は高くない。 この番組ではその治世を正面から取り上げた。家斉は...

倉山満著「バカよさらば プロパガンダで読み解く日本の真実」書評感想

プロパガンダという視点で日本の歴史、現代の政治、外交などを解説した本。 前半は、日本の歴史を振り返る。教科書に出ているような有名な通説であっても、プロパガンダにより誰もが信じるようになった例は枚挙に暇がない。毛利、上杉、武田の...
テレビ

歴史番組「諸説あり!」”国宝・金印 二千年前の真実”、金印偽物説

BS-TBSの「諸説あり!」。いろんな視点から出来事をみる歴史番組。今回は、日本史の教科書でもおなじみの漢委奴国王の金印。 江戸時代中期に福岡県志賀島で発見された金印。後漢の光武帝から日本におくられたものだが、これが後世ににつくられた...

茂木誠著「経済は世界史から学べ!」書評感想

著者は人気予備校講師。経済を世界史の実例からわかりやすく解説した入門書。 お金、通貨、貿易、金融、財政についての基礎を、歴史的な出来事をもとに説明してある。古くはピラミッドから、最近のTPPやアベノミクス、リーマンショック、バ...
スポンサーリンク