FX

スポンサーリンク
投資

織田慶著「馬鹿トレFX」書評感想

FXのテクニカル分析の本。加えてトレードに勝つための基本戦略や心構えについて。 手法としては、ダウ理論とトレンドラインを使う方法。2本のトレンドラインを引いて、そこに挟まれた部分を幸せゾーンとしてライン抜けを狙う。 序盤...
投資

野田しょうご著「世界一シンプルなFX」書評感想

初心者向けのFX本。大変読みやすい。 まったくの初めてFXを始めようとする人に向け、FXとはなにか、取引の仕方から始まる。そして、取引をするうえでの心構えとして、損切りの重要性、プロスペクト理論などの説明。最後は、手法の紹介で...
投資

バウンド著「ボリンジャーバンドを使いこなせばFXはカンタンに稼げる! 2019年最新版」書評感想

ボリンジャーバンドを使ったFXのテクニカル本。稼いでいる人はどのようにボリンジャーバンドを使っているのかを解説している。中級者向け。 序盤はボリンジャーバンドの基本的な解説。シグマやミドルライン、エクスパンション、スクイーズ、...
投資

二階堂重人著「FX 環境認識トレードで毎日を給料日にする!」書評感想

FXのテクニカル本。相場全体の環境認識を行うことで、トレードの精度を上げようとする手法。 短い足だけに振り回されることなく、長期的なトレンドの方向やチャート上のポイントを見極める。使うのは以下の方法。 ・マルチタイムフレ...
投資

及川圭哉著「ガチ速FX」書評感想

FXのテクニカル本。中級以上のレベルの人向けで 手法としては、 ・通貨の強弱で最も強いものと弱いもののペアを狙う ・5分足を使っての20分程度のトレード ・3本の移動平均線を使う ・上位足のトレンドでの下位足の押し...
投資

横尾寧子著「日本一カンタンな「FX」で毎月20万円を稼ぐ本」書評感想

FXの解説書。まったくの初心者向けの解説から始まり、中級からそれ以上のレベル向けの方法まで書かれている。通貨の値動きを中心とした解説で、どういった傾向があるかを概略的に説明してある。チャートをもとにするテクニカル手法ではない。 ...
投資

ぶせな著「最強のFX 15分足デイトレード」書評感想

FXの15分足を使ったテクニカル本。 15分足でまとまった上げ下げをとることで、スプレッドの無駄なロスを減らす手法。数十pipsから100pipsを狙う。 ・3本の移動平均線(25MA、75MA、200MA)が順番に並ん...
投資

柴山和久著「これからの投資の思考法」書評感想

どんな本? 長期、積立、分散投資の解説本。主に初心者向け。 どんな手法? 長期、積立、分散をキーワードにした投資法。具体的な手法の紹介はないが、長期運用の利点についてわかりやすく解説してある。 日本の資産運用はガラパゴス化し...
投資

ハワード・マークス著「市場サイクルを極める」書評感想

市場のサイクルについての本。インスタントな株本ではなく、深い洞察をもとにしたサイクルについての考察が述べられている。 サイクルとは次々に出来事が起きるという流れのことではない。それぞれの出来事が次の出来事を引き起こす。そのため...
投資

田向宏行著「ずっと使えるFXチャート分析の基本」書評感想

どんな本? FXチャートによるテクニカル分析。値動き分析を基本に、トレンドに沿ってブレークアウトを狙う。 どんな手法か? 単なる指標のみを使って、この値になったらポジションを取るといった単純な方法ではない。 値動きを最も重視...
スポンサーリンク