2022-09

スポンサーリンク
映画

映画「ピエロがお前を嘲笑う」(2014)の感想。ドイツのサスペンス映画。

2014年公開のドイツ映画。天才ハッカーが主人公のサスペンス。 主人公は内気の天才ハッカー。ハッカー仲間といたずらのつもりでハッキングを繰り返していた。大物ハッカー集団と接触するうちに破壊活動が過激化し、殺人事件の犯人として追われるよ...
ドリンク

「ファンタ ミステリーブルー」の感想。これは難問。何味だかわからない。

2022年9月19日から期間限定で発売された「ファンタミステリーブルー」。ミステリーとは、何味か公表されていないという意味。何味かを当てるクイズが実施中。 飲んでみると、一口目は桃のような味。もう少し飲むとマンゴーのような感じ...
テレビ

NHKドラマ「アストリッドとラファエル 文書係の事件録」第9話「消えた遺体」の感想。

アストリッドの友人の兄が突然死した。彼は医学シンポジウムの最中に倒れたという。そして葬儀の直前、遺体が消えるという不可思議な事件が起きる。捜査を進めると、彼は大手企業の食品添加物の危険性を研究していてた。更に、関係する人物が殺される。 ...
映画

映画「容疑者Xの献身」(2008)の感想。ガリレオの映画版。かなりの良作。

東野圭吾原作、福山雅治主演。テレビの「ガリレオ」の劇場版第1弾。 顔をつぶされた惨殺死体が発見される。捜査を進めていくが、男の元妻にはしっかりとしたアリバイがあった。そして隣の部屋には、湯川の友人であった石神が住んでいた。石神は数学者...
映画

映画「天河伝説殺人事件」(1991)の感想。内田康夫原作、市川崑監督。

内田康夫原作、市川崑監督のミステリー。 高層ビルの前で突然男が倒れて謎の死を遂げる。一方、取材のために吉野を訪れていた浅見光彦は、林道で転落死した老人の殺人容疑をかけられる。その老人は能楽の名家の長老だった。そして名家の後継者が能の舞...
映画

映画「アンタッチャブル」(1987)の感想。貫禄のショーン・コネリー。

ケビン・コスナー主演。禁酒法時代を描いたギャング映画。 禁酒法下のシカゴを牛耳る暗黒街の帝王アル・カポネ。ケビン・コスナー演じる政府特別捜査官の主人公は、カポネの逮捕に執念を燃やす。警察内部にもカポネと通じている人間が多数いる状況の中...
外国語

NHKラジオ「ステップアップ中国語、ハングル講座」2022年度下期の新講座。

来週からNHKラジオ第2の外国語講座は、来週から2022年度下期がスタート。ステップアップ中国語、ステップアップハングル講座とも新しい講座が始まる。 中国語 「こんにちは、私のお母さん」を日本語字幕なしで読もう! ハン...
食べ物

松屋「彩り野菜煮込みカレー」の感想。安定のトマトカレー。

松屋で2022年9月20日から発売になった「彩り野菜煮込みカレー」を食べてきた。松屋ではお馴染みのトマト味カレー。 彩り野菜の名のとおり、きれいな見た目。赤ピーマン、黄色と緑色のズッキーニが入っている。 食べてみ...
ドリンク

サントリー「クラフトボス ポケットラテ カフェモカ」の感想。

「クラフトボス ポケットラテ カフェモカ」を見つけた。冷温兼用になる。冷やして飲んでみた。 何となくボスという名前から想像できるような味。カフェラテにチョコレート風味を加えたような感じ。ミルク味は少し抑えてあって、チョコレート...
テレビ

NHKドラマ「アストリッドとラファエル 文書係の事件録」第8話「存在しない男」の感想。

バスの中で男が突然倒れて死亡する。炭疽菌に感染したためだとわかり、ラファエルたちは捜査を進める。男は偽名を使っていたため、身元が確認できない。エコテロリストのメンバーであることはわかったので、服役中の女性リーダーに会いに行く。 今回も...
スポンサーリンク