2022-11

スポンサーリンク
映画

映画「カンバセーション…盗聴…」(1974)の感想。コッポラ監督作品。

1974年製作。フランシス・フォード・コッポラ監督作品。 タイトルと冒頭シーンから、サスペンス事件ものだと思って観ていたが、いっこうに話が進展しない。ひたすら主人公のジーン・ハックマンの行動をとらえているだけだ。 ハックマンが演...
食べ物

日清「カップヌードル 餃子 ビッグ」の感想。薄味のノーマルのカップヌードルみたい。

日清「カップヌードル 餃子 ビッグ」が2022年11月7日に発売になった。餃子味のカップヌードルとはどんな味かと思いながら食べてみた。 パッケージは、餃子を彷彿させるデザイン。白飯と合うと書かれている。 ...
外国語

三輪裕範著「ニュース英語」の読み方の感想。

著者は元商社マンで、40年にわたって英語雑誌からニュース英語を学んできた。その経験から、ニュース英語を読むためのポイントをまとめた本。 ニュース英語の特徴をあげて、読むときに注意すべきポイントをあげている。しかしそれを万能のル...
テレビ

NHKドラマ「阿修羅のごとく」(1979)の感想。向田邦子脚本の名作。

向田邦子脚本のNHKドラマ。土曜ドラマ枠で1979年に放送され、後にパート2も製作された。 家庭は血縁のメンバーで構成される日々の生活の場。しかし、その元になっているのは、男女関係である夫婦。そんな平和な日常に、男女関係がもとで突然波...
映画

映画「人間の証明」(1977)の感想。松田優作、岡田茉莉子出演。

1977年公開の角川映画。原作は森村誠一。松田優作、岡田茉莉子出演。 東京のホテルで、刺された黒人青年が「ストウハ」という謎のことばを残し死んだ。青年の父はかって駐留軍として日本滞在したことがあった。別件の女性失踪事件の捜査を進めると...
ドリンク

アサヒ「カルピスソーダ ジンジャーエール」の感想。これは美味しい。

2022年11月15日から期間限定発売になった「カルピスソーダ ジンジャーエール」。カルピスソーダにピリッとした刺激と爽やかな甘さが特長のジンジャーシロップをブレンドしたとのこと。 カルピスソーダの派生商品にはいろんな味のもの...
雑貨

100均 ダイソー「孫の手 カラーボール付」の感想。ボールを肩たたきに使える。

しばらく愛用していたプラスチック製の孫の手が折れてしまった。100均で手に入れたのものなので、同じものが売っていないかと探してみたが、どこに行っても見当たらない。廃盤になってしまったのかな。 そこでダイソーでみつけた竹...
テレビ

相棒 season6 第1話「複眼の法廷」の感想。これは傑作エピソードですね。

新宿署の巡査部長が射殺された。逮捕歴がある男が、取り調べの末に犯行を自供をする。しかし、試験導入された裁判員裁判で、一転して犯行を否認する。そして、厳しい口調で被告に迫った裁判員が遺体で発見される。 シーズン初回はいつも力が入っている...
映画

映画「千利休 本覺坊遺文」(1989)の感想。

原作井上靖。熊井啓監督、奥田瑛二主演。 秀吉の命で自刃した千利休。その死後27年がたった頃、弟子の本覺坊遺文は織田有楽斎に招かれ親交を持つようになる。そこで、利休がなぜ死んだかについて、遺文と有楽斎が探っていく。 難しい題材を選...
映画

映画「ザ・クリーナー 消された殺人」(2007)の感想。サスペンス作品。

2007年製作のサスペンス映画。 元警官のトムは、犯罪や事故現場の清掃を請け負う会社を経営していた。ある日、大邸宅に赴き血痕で汚れた部屋をクリーニングする。後日、再び訪れると、その依頼主が架空の人物であることがわかり、彼自身が殺人の容...
スポンサーリンク