「令和版 新・BCLマニュアル」の感想。

前作の「令和版BCLマニュアル」から3年経って、新しい「令和版 新・BCLマニュアル」が出た。改訂版になるが、大幅増補されている。

ページ数が増えているだけでなく、相当に力の入った編集がなされている。新しい記事がかなりあって、それだけでも読む価値があると思う。旧記事も追加で今に合うような内容に書き換えられているものもある。中身が古くならない70年代の復刻記事はそのままになっている。

旧令和版の焼きなおしかなと思っていたが、予想以上の中身の濃い出来映えに少し驚いた。今の時代にこういった本を出版してもらえるだけでもありがたい。次回は、昔の良い復刻記事なども織りまぜて、更に濃い内容を期待したい。

スポンサーリンク
シェアする
torasanをフォローする
寅さん亭日乗