野口悠紀雄著「「超」英語独学法」の書評感想

「超」整理法の野口悠紀雄先生による英語学習法についての本。

著者は、以前から英語学習については、いろんなところで書いている。基本的には、ほぼ同じ内容になる。

どのレベルの英語を目標にするのか、社会人の英語は専門用語が必要、文章の丸暗記、話すよりも聞くことの重要性、書くスキルはやはり重要、外国語学習の楽しさ、ネット教材の活用法、などについて。

一言で言えば、効率的に楽しく勉強するにはどうしたらよいのかについて、詳しい方法が紹介してある。

また、ネットの教材情報が詳しく書かれているのは助かる。自分に合ったレベルのものを探すのは、結構骨が折れるものなので。

正統派の英語学習法を知るために、またモチベーションアップのためにも良い本。

ニューノーマル時代の必須スキルを鍛える、超合理的メソッド!

社会人の英語学習では、「何に集中し、どこで手を抜くか」が重要だ。仕事で使うのであれば、「話すこと」でなく「聞くこと」の訓練に注力する。また「日常会話」でなく「専門用語」を、「翻訳」ではなく「丸暗記」の技術を習得すべきだ。著者が長年の経験で得た、専門家同士のやりとり・会議での討論・英文読解・メール作成などに役立つ、超合理的勉強法!