英語

スポンサーリンク
外国語

今井むつみ著「英語独習法」書評感想

認知科学にもとづいた合理的な英語独習法。 帯に「楽してではなく」「英語の達人になろう」とあるように、要求するレベルがかなり高い学習法だ。基本は、氷河に例えて、見えない部分にあるスキーマを含めて学習すること。スキーマとは、ある事...
外国語

上乃久子著「純ジャパニーズの迷わない英語勉強法 増補版」書評感想

著者は、ニューヨークタイムズの記者。留学や海外勤務なしに日本で英語の勉強をして、英語を使う様々な職業でキャリアを積んで、今の仕事についた経歴を持つ。 ニューヨークタイムズに署名入りの記事を書いている人なので、英語の達人には間違...
外国語

野口悠紀雄著「「超」英語独学法」の書評感想

「超」整理法の野口悠紀雄先生による英語学習法についての本。 著者は、以前から英語学習については、いろんなところで書いている。基本的には、ほぼ同じ内容になる。 どのレベルの英語を目標にするのか、社会人の英語は専門用語が必要...
外国語

2021年4月開講NHK「ラジオビジネス英語」のテキストを買ってきた。

4月からのラジオビジネス英語。「実践ビジネス英語」が終了して、この講座と一緒になったような構成になった。 週5日の放送で、月曜から水曜は従来のようにB1~B2レベル。木金曜はC1で「実践ビジネス英語」と同じレベルになる。木金は...
外国語

NHKラジオ「実践ビジネス英語」が終了。「やさしいビジネス英語」から34年。

NHKラジオ第2放送の「実践ビジネス英語」が今月いっぱいで終了する。「やさしいビジネス英語」として始まったのが1987年なので、34年も続いた長寿講座になる。このうち33年間は、杉田敏先生が担当された。ビジネスと英語を連想させる歯切...
外国語

清涼院流水著「三日坊主でも英語は伸びる」書評感想

筆者は、英語の本格的な勉強法を、前著の「50歳から始める英語」で詳しく公開している。どれももっともな方法で、これを実行すれば英語力アップ間違いなしと思われるものばかりだった。 【関連記事】清涼院流水著「50歳から始める英語」書評感...
外国語

勝間和代著「最後の英語やり直し!」書評感想。

勝間和代氏の英語攻略本。自身が英語で苦労した経験を踏まえて、実践的な英語学習法が書かれている。 こういう英語学習法本は、著者がほぼネイティブのものと日本人のものがある。著者は後者なので、学習法主体で奮闘記的な部分がかなりを占め...
外国語

横山雅彦著「英語バカのすすめ」書評感想

本気になって英語に取り組んだ著者の英語半生記。 英語バカのすすめと著者が言うように、自身をロールモデルとして書かれた本格派の英語学習本になると思う。ただ、道を究めるための厳しい苦行の記録というよりも、悪戦苦闘しながら英語の勉強...
外国語

鳥飼玖美子、齋藤孝著「英語コンプレックス粉砕宣言」書評感想

英語教育についての教育法や学習法についての対談本。 中学高校で6年間も英語を勉強したのに全然話せるようにならない、という批判に対しての回答が述べられている。 ペラペラ幻想よりも読み書きが大事であり、話す内容が大事。最近問...

里中哲彦著「日本人のための英語学習法」書評感想

著者は著述家で河合塾講師。正統派の英語学習法についてのコツをまとめた本。 日本人向けの学習法のアドバイスを項目に分けてまとめてある。基本はオーソドックスなやり方。楽して身につくものではない、トレーニングが足りない、質より量など...
スポンサーリンク