2021-06-10

スポンサーリンク
テレビ

古畑任三郎第12話「最後のあいさつ」の感想。犯人役菅原文太。(ネタバレ)

犯人役菅原文太。シーズン1の最終話。 古畑の上司である犯人は、麻薬取引の張り込みを利用して、孫娘を殺害した男を銃殺する。古畑が事件を担当して捜査を進めるが、疑問点が浮かび上がる。 なんとも雰囲気がいいエピソードだ。犯人役の菅原文...
スポンサーリンク