2021-06-14

スポンサーリンク

内藤陽介著「世界はいつでも不安定」書評感想

メディアから発信される国際ニュースは、その裏にある状況まで深読みしないと、表面的な理解だけで終わってしまう。そういった裏にある真実をズバッとわかりやすく解説してある。 アメリカ、中国と香港、中東、ロシアとトルコの4つを軸にして...
テレビ

古畑任三郎第18話「偽善の報酬」の感想。犯人役加藤治子。(ネタバレ)

加藤治子が犯人役。シンプルなストーリー。 脚本家の犯人は、同居中の妹と折り合いがよくなかった。ある日、変質者が侵入したと見せかけて、妹を撲殺してしまう。捜査に訪れた古畑は、事件現場であり得ない状態で被害者が倒れていることに気がつく。更...
スポンサーリンク