スポンサーリンク
外国語

アンドレ・モーロア著「タナトス・パレス・ホテル」はミステリータッチの秀作。

尾河直哉翻訳「名作短編で学ぶフランス語」はフランス語の対訳書。 フランス語の勉強のためにと読みすすめていた。和訳や解説は充実しているのだが、自分にとってはかなり難しい。作品がどうのこうのというよりも、解釈に精一杯という感じ。 ...
カフェ

むさしの森珈琲に行ってモーニングサービスを食べてみた。

むさしの森珈琲に初めて行ってみた。ここはすかいらーくグループらしい。 今流行りの高級感があって落ち着いた雰囲気のカフェ。高倉町珈琲や倉式珈琲のような感じの店だ。店内は広い空間が確保されていて、開放的な雰囲気だ。広いテーブルとフ...
雑貨

100均 ダイソーの硬めの掃除ブラシ。お風呂、タイル、玄関、壁の掃除に。

風呂掃除などしていると、なかなか取れない頑固な汚れがある。こびりついているのか、カビが生えてしまっているのかわからないが、ふつうのブラシでは歯が立たない。100均で固めのブラシがないかと探してみた。 ちょうどよさそうなものをダ...
雑貨

厚い枚数の多い書類をとめる強力ホッチキス。マックスのバイモ11 ポリゴ。

ホッチキスで厚目の書類をとめるときに、針が貫通しないで曲がってしまうことがある。もう少し強いものがあればと思ったことが何度もある。 事務用の超強力なものは必要はないが、ふつうよりも少しだけ強いものはないかと探してみた。見つけた...
雑貨

スタバの旧ロゴのラバーコースターを印鑑捺印マットに使っている。

だしぶ前に買ったスターバックスのコースター。素材はゴムというかラバーで柔らかい。しばらく愛用していたが、今は引退して使ってはいない。 このコースターを印鑑の捺印マットとして再利用している。 表はスタバのロゴがあって少しで...
食べ物

クノールの「コーンクリーム」カップスープ。粉末インスタントだが濃厚でコクがある。

粉末インスタントスープは、粉っぽくでおいしくないと思って敬遠していた。けれどもスーパーではいろんなものを見かけるし、どれも売れているようだ。試しにクノールのものを飲んでみた。 熱湯を入れてかき混ぜると、とろみが出てくる。少し甘...
食べ物

かつやのカツ丼(梅)はおすすめのメニュー。味は文句なし。

かつやはときどき利用しているが、今までにカツ丼を食べたことがなかった。松竹梅と3種類あるので、梅でどのくらいの味がするのかを試してみた。 写真の左側がカツ丼梅。右の豚汁はオプションでつけたもの。見た目はふつうのカツ丼。食べてみ...
外国語

嶋崎正樹著「時事フランス語」。ル・モンドを読むための手ほどき。

フランスの有力紙Le Mondeを素材にした時事フランス語の学習書。中級からそれ以上のレベルになると思う。記事は政治、経済、社会、文化など多岐にわたっている。左ページが記事と和訳、右ページが関連語句と例文がまとめてある。巻末には資料...

アンソニー・ホロヴィッツ著「カササギ殺人事件」書評感想

少し前に話題になったヒット作。期待しながら読みはじめた。 イギリスの片田舎で家政婦の葬儀が行われた。偶然の事故に見えた彼女の死は、小さな村の人間関係が絡む事件へと発展していく。余命わずかの探偵ピュントが解決に乗り出す。そして下...
雑貨

おしゃれな大きめのマグカップ。400mlで蓋付き。保温性もある。

食後のお茶を飲むときには、湯飲み茶碗がわりにマグカップを使っている。容量は400mlでやや大型のもの。たっぷりお茶が飲めるので、これくらいの大きさがよい。 ホームセンターのカインズでちょうどよいものが売られていたので買い換えて...
スポンサーリンク