スポンサーリンク
映画

映画「大人は判ってくれない」(1959)の感想。フランソワ・トリュフォー監督。

1959年製作のモノクロ映画。フランソワ・トリュフォー監督 12歳の少年ドワネルは、苦痛の日々を送っていた。成績は悪く先生には叱られてばかり。家でも厳しい母親と義父とのあいだで、居場所を見つけることができない。家出をしたり盗みをしたり...
ドリンク

「カルピスソーダ果皮ごとすりつぶしたグレープ」の感想。ファンタグレープに似ている味。

2022年10月18日から期間限定発売になった「カルピスソーダ 果皮ごとすりつぶしたグレープ」。果汁率が10%もあって、しっかりとコクのある味わいを実現したとのこと。 飲んでみると、確かにブドウの風味が強い。そのせいか、カルピ...
雑貨

電動灯油ポンプを買った。自動停止とブザー付き。単1×2本タイプ。

冬を前にして、今まで使っていた電動灯油ポンプがこわれてしまった。早速、新しいものを買ってきた。ケーズデンキで1500円くらい。 手動よりも電動の方が圧倒的に楽なので、もちろん電動のもの。ホームセンターなどを回ってみると...
PC

PCのSSDを換装。ロジテックのHDDケースでOSごとクローン化してみた。

ドスパラのデスクトップパソコンを買って2年8ヶ月。SSDの動きが少し鈍いように感じることが多くなった。寿命はまだ大丈夫だと思っていたが、急に故障しても困るので、念のために交換することにした。 SSDのクローン化には、HDDケー...
映画

映画「蒲田行進曲」(1982)の感想。

つかこうへい原作、深作欣二監督作品。 時代劇撮影所の大部屋役者ヤスは、スターの銀ちゃんの妊娠した恋人を押しつけられる。彼女と結婚することになり、生活のために危険な役を次々にこなしていく。そして、階段落ちという命の危険がある演技を引き受...
家電製品

浴室のミニクリプトン電球をLEDに換えてみた。東芝の電球色LED。

風呂の電球が切れた。10年くらい使ったので寿命になったのだと思う。ミニクリプトン電球の100Vの60形。値段が安くなったLEDに換えることにした。 買ったのは東芝のLED。60W相当でE17口金。型番はLDA6L-G-E17S60V2...
雑貨

100均 ダイソーでボタン電池CR1620を買った。車のリモコンキー用。

車のリモコンキーの電池がなくなった。交換しようとしたらCR1620というボタン電池。あまり見たことがない型番だ。 100円ショップにあるかなと思いながらダイソーに行ってみる。あった、あった。それも三菱製。交換もスムーズにできた。 ...
ドリンク

ダイドー「復刻堂 ミルクセーキ」の感想。思ったよりコクがある。

ダイドードリンコから2022年9月5日から発売になっている「復刻堂 ミルクセーキ」。復刻堂シリーズの新商品だ。 飲んでみると、コクのある風味が口の中にひろがる。プリンのような味で、ミルクとタマゴを合わせたような味覚を味わえる。...
映画

映画「プラトーン」(1986)の感想。オリバー・ストーン監督。

ベトナム戦争を題材にした戦争映画。オリバー・ストーン監督。主演はチャーリー・シーン。 チャーリー・シーン演じる主人公は、ベトナム戦争の徴兵方法に憤りを覚え、自ら志願へとしてベトナムに赴く。最前線の部隊に配属されベトコンとの戦闘に従事す...
食べ物

松屋「ごろごろチキンのバターチキンカレー」の感想。2022年も美味しい。

松屋で、今年も2022年11月1日から「ごろごろチキンのバターチキンカレー」が販売になった。恒例のバターチキンカレーが食べられるようになってうれしい。 早速、近くの店舗に足を運んで食べてみた。ご飯大盛りで生野菜セットで...
スポンサーリンク