スポンサーリンク

田坂広志著「運気を磨く 心を浄化する三つの技法」書評感想

運気の本質について分析した本。 内容としては、スピリチュアル、引き寄せの法則といった分類になると思う。ただ、著者自身の経歴は学問、実業の世界の人なので、科学的な視点での分析を主にして不思議な現象を解説してある。 良い運気...

安達誠司著「消費税10%後の日本経済」書評感想

現在の日本と世界の経済状況と消費増税の影響、今後の経済の展望についてまとめた本。 消費増税についての本は、批判ありきの立場で政権や政策の失敗を糾弾するような本が多い。本書はそれらとは違い、公平な立場で経済状況の分析を行っている...
映画

映画「太陽はひとりぼっち」(1962)の感想。時間の流れを感じさせる作品。

ミケランジェロ・アントニオーニ監督の「愛の不毛三部作」と呼ばれる作品群の第三作。 婚約者と別れたヒロインのモニカ・ヴィッティ。母は投資に夢中で彼女の話を聞こうとしない。知人のセスナに乗ったりするが、気分はよくならない。株の仲買所に勤め...
投資

宮本壽一著「たった3つ。すごい株価法則」書評感想

株のテクニカル本。移動平均線、支持線、抵抗線を使ったシンプルな手法。 3つの法則は、チャネルライン、移動平均線の並び、長期の移動平均線をもとにしたもの。いずれもシンプル。基本的に長期の目線でチャートをとらえていて、大きなトレン...
カフェ

スタバのエスプレッソアフォガートフラペチーノはほろ苦い大人の味

アフォガートとは、アイスクリームにエスプレッソコーヒーなどをかけたデザートのこと。しばらく前にマクドナルドで期間限定で発売があったときに食べて、コーヒーとアイスクリームはよく合うなと思ったことがある。コーヒーフロートは昔からあるので...
テレビ

NHKドラマ、スーパープレミアム 「悪魔が来りて笛を吹く」感想

横溝正史原作でNHK製作のドラマ「悪魔が来たりて笛を吹く」。金田一耕助は吉岡秀隆。 銀座の天銀堂で起きた毒殺事件の容疑者の旧華族の主人が自殺を遂げた。その無実を信じる娘から金田一耕助は捜査依頼を受ける。邸宅で行われた奇妙な占いに立ち会...
雑貨

100均 ダイソーの爪切りは切れ味満足。クオリティが高い。

2年くらい前だったと思うが、長年使ってきた爪切りが切れなくなってきた。一応刃物類なので、それなりのものを買おうと思いホームセンターへ。すると、いかにも切れそうな匠の技を売りにしたものが売っていた。気をひかれたが、100円ショップのも...
映画

映画「濹東綺譚」(1960)の感想。女優山本富士子の魅力の作品。

永井荷風原作で1960年製作。 昭和9年、隅田川沿いの私娼街玉の井でのお話。中学教師種田の芥川比呂志がたまたま山本富士子のお雪と知り合う。訳ありで一緒になった妻との関係がうまくいかない一方で、お雪の明るさと気立てのよさに惹かれていく。...
食べ物

「エッセルスーパーカップSweet’s モンブラン」を食べてみた。モンブランケーキの味。

スーパーカップSweet’sシリーズの新作「明治 エッセル スーパーカップSweet’s モンブラン」が10月7日に発売されたので早速食べてみた。 4層構造になっており、上から 1)マロンソース 2)ホイップクリーム風...
映画

映画「天使と悪魔」(2009)の感想。ダ・ヴィンチ・コードより面白い。

ダン・ブラウン原作で、「ダ・ヴィンチ・コード」に続く第2弾。二番煎じだと思ってあまり期待せずに見たが、なかなか面白かった。 カトリック教会に弾圧された秘密結社イルミナティにより爆発物質が盗まれた。爆発すればバチカンが消滅する。バチカン...
スポンサーリンク